『スターウォーズ・フォースの覚醒』裏ネタ

『スターウォーズ・フォースの覚醒』裏ネタ

映画史を塗り替えるほどのヒットを記録中の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。
もう観た人は多いと思いますが、いろんな裏ネタが詰まっているこの作品の楽しみを充分に満喫できたでしょうか?
このページの特集では、SWSオタクの管理人が公開前のうわさの検証や、思わずリピーターになりたくなるネタ情報を公開しています!

 

公開前に飛び交ったあの噂はホントなのか?
2015年12月18日の公開前に出ていたいろいろな極秘ストーリーのうわさは、なんとかなり当たっていた!大ネタでは、カイロ・レンの両親がアタリ。
そして重要キャラが死んでしまうという噂も、ひょっとしたらどんでん返しがあるんじゃないかと思ってしまうが、たぶん、当たりだ。

 

また、半分あたりの噂もある。
ルーク・スカイウォーカーが無くしたライトセーバーを巡る物語だという噂はまったくのハズレではないが、より重要なアイテムが地図だった。
BB−8に隠されるのは、セーバーではなく地図だ。また、人気キャラ、バウンティハンターのボバ・フェットが登場すると言う噂は見事にハズレたが、
彼の旗がマズ・カナタの館の外にあるので半分あたりかも。

 

完全にハズレた噂
ルークが幽閉されているという噂はハズレ。
ハンの親友ランド・カルリシアンが登場するという噂もハズレだった。
そして、まだ真偽が判明しない噂も残されている。残された大きな謎は、レイの両親。
そして彼女が一人で成長した事情もまだ謎。
フィンの両親も不明のままだ。

 

>>スター・ウォーズ シリーズ一挙配信!
今すぐ視聴はここをタップ!<<

 

 

おすすめ動画配信サービス

【Hulu】月額933円で見放題!
海外ドラマはHuluで

 

【dTV】月額500円で見放題!
dtv